「将棋倶楽部24」で勝ち抜く方法・・・2111.11.25

「右四間飛車」の定跡本と11/20の実戦の棋譜を比較して気がつきました。
仕掛けて、定跡どおりに桂馬を取られた後に銀交換しました。
その後、後手は飛車当たりに5四銀と打ちました。ここで4九飛車と
引いたのが変化の分かれ目で、銀を打ち込んで大駒総交換の後で
本の定跡に比べ持ち歩が1歩足りなかったのです。
正解は、2五飛車と歩を取りながら成りを見せる手で、これなら
持ち歩が二つに増えて、後の端攻めが効果的になるのでした。
この手を逃したために、端攻めが1手遅くなり苦戦しました。
なんとか粘って逆転勝ちできましたが、1歩の怖さを知った一局でした。

教訓:1歩の違いをおろそかにしないこと。

【参考書籍】

右四間で攻めつぶす本 (最強将棋)
浅川書房
中川 大輔

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 右四間で攻めつぶす本 (最強将棋) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル






豪快四間飛車 (スーパー将棋講座)
創元社
畠山 成幸

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 豪快四間飛車 (スーパー将棋講座) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

よくわかる角交換振り飛車
楽天ブックス
マイコミ将棋books 横山泰明 マイナビ発行年月:2011年08月 ページ数:222p サイズ:単

楽天市場 by よくわかる角交換振り飛車 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ホントに勝てる振り飛車
楽天ブックス
先崎式将棋レクチャー&トーク 先崎学 河出書房新社発行年月:2003年01月 ページ数:206p サ

楽天市場 by ホントに勝てる振り飛車 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック