中小企業診断士の食品表示研究と将棋実践研究室

アクセスカウンタ

zoom RSS 再び「ドラッカーのマネジメント【エッセンシャル版】」を読んで その10

<<   作成日時 : 2012/10/05 12:44   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

再び「ドラッカーのマネジメント【エッセンシャル版】」を読んで その10
をお送りします。

人にとって、働くことは重荷であるとともに本性でもある。
呪いとともに祝福である。
それは人格の延長である。自己実現である。自らを定義し、自らの価値を測り、
自らの人間性を知るための手段である。
組織社会では、働くことが人と社会をつなぐ主たる絆となる。社会における位置づけまで決める。
(ドラッカーのマネジメント【エッセンシャル版】からの引用)

う〜ん、この辺りは哲学的すぎて、私には解釈が難しかったです。
後半の部分は、定年後のに完全に隠居生活に入るのは、社会との絆を
失うことであり、健康的な余生を送れる可能性を低めてしまうことになる
のかなあとも思ったりしました。
若い人でも、働くことで人に褒められ、自分が必要とされていると
実感できることが、自己実現につながるということでしょう。

この辺りは、読む人によって色々に解釈ができそうです。


マネジメント[エッセンシャル版] - 基本と原則
ダイヤモンド社
ピーター・F・ドラッカー

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by マネジメント[エッセンシャル版] - 基本と原則 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル









ネクスト・ソサエティ ― 歴史が見たことのない未来がはじまる
ダイヤモンド社
P・F・ドラッカー

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ネクスト・ソサエティ ― 歴史が見たことのない未来がはじまる の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
再び「ドラッカーのマネジメント【エッセンシャル版】」を読んで その10 中小企業診断士の食品表示研究と将棋実践研究室/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる