脳内将棋盤、養成講座(将棋上達の秘訣) 「天野宗歩」の名局を題材にして その21

この土日は、土曜に頑張ってジョギングを1時間半やったせいか
ボーっとしていて、ブログの更新もしないままでした・・・

将棋の他に「マーケティング道場」と銘打っている割には、最近
中小企業診断士の話がない・・・とお嘆きのあなた(誰も嘆いていない
かもしれませんが) もうしばらくお待ちください。構想は着々と
練っています。

さて、脳内将棋盤養成講座その21をお送りします。

<この講座の利用方法>
①図面を見てしっかりと目に焼き付ける。まぶたの裏にはっきり
 としたイメージが浮かぶように練習する。
②そのイメージの将棋盤の上で棋譜通りに駒を進める。
③結果をはっきりとイメージし、次の図面と比較する。
④イメージと図面がぴったりと一致するまで繰り返し練習する。
⑤2手だけでなく、4手、6手と手数を延ばしてみる。

まず第1問

画像


この局面をあなたの脳内にしっかりと焼きつけてください。
次にその脳内将棋盤の上で2手進めます。
【  】内の私のコメントも参考にしてください。

▲6五銀 △5五銀
【先手が6五銀と桂馬を取り返したときに、5五銀と手厚く打って相手の玉頭に
圧力をかけた手が、まさしく天王山の一着でした。この手は次に6六歩と
打って金を取る手や、6四銀、同銀、同飛車と飛車をさばく手を狙っています。】

2手進めた局面を強くはっきりとイメージして次の局面と比べます。
完全に一致するまで繰り返し練習してください。
画像


さらに2手進めます。

▲5六桂 △6六歩
【このまま6四飛車と捌かれたり、6六歩と打たれてはいっぺんに負けに
なってしまうので先手は5六桂馬と打ち、飛車の捌きと角の直射を避けようと
します。
先手も何とか宗歩の怒涛の攻めを食い止めようと必死でですが、ここまで
来てはくもの巣の糸のような、宗歩の構想の網の中に取り込まれている
のでした。まず、6六歩と打って金をおびき出し、間接的に角筋を通します。
次の一手が痛快です。・・・次回まであなたも予想してください】

2手進めた局面を強くはっきりとイメージして次の局面と比べます。
完全に一致するまで繰り返し練習してください。

画像


いかがでしょうか?今日の最初の局面から、4手一度に進めたり、前の記事に
戻ってそこから6手、8手と進めてみましょう。難しいですが、練習するだけで
あなたの棋力は着実に伸びます。

次回はいよいよクライマックス!すばらしい手順が現れます。お楽しみに。
棋聖 天野宗歩手合集
木本書店
内藤 国雄

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 棋聖 天野宗歩手合集 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



女流名人倉敷藤花里見香奈 好きな道なら楽しく歩け
双葉社
里見 香奈

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 女流名人倉敷藤花里見香奈 好きな道なら楽しく歩け の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



いちばん勝てる将棋の本
日東書院本社
里見 香奈

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by いちばん勝てる将棋の本 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


"脳内将棋盤、養成講座(将棋上達の秘訣) 「天野宗歩」の名局を題材にして その21" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント