脳内将棋盤養成講座(将棋上達の秘訣) 「天野宗歩」の名局を題材にして その26

こんばんは。今日はとても蒸し暑かったですね。

早速、脳内将棋講座です。今日で一区切りつきます。
終わってみれば天野宗歩の完勝でした。

<本講座の利用方法>
①図面を見てしっかりと目に焼き付ける。まぶたの裏にはっきり
 としたイメージが浮かぶように練習する。
②そのイメージの将棋盤の上で棋譜通りに駒を進める。
③結果をはっきりとイメージし、次の図面と比較する。
④イメージと図面がぴったりと一致するまで繰り返し練習する。
⑤2手だけでなく、4手、6手と手数を延ばしてみる。

今日の問題
次の局面を、あなたの脳内に強烈にイメージしてください。
便宜上、後手の天野宗歩側を手前にしています。
画像


イメージしたまま、次の2手を進めます。【  】内の私のコメントも
参考にしてください。

▲7七玉 △3七歩成 まで先手投了
【7七玉と逃げた手に対し、宗歩は3七歩成りと追撃しました。】

頭の中で進めた局面を次の局面と比較して、完全に一致するまで
繰り返し練習してください。
画像


【ここで久米可六の投了となりました。この後は例えば、3七同桂、同桂成り、
同飛車、5九角の王手飛車。かといって飛車が逃げるようでは攻め手が
まったくなく勝てる見込みがありません。(6八飛は、5九角。8八飛も、
7九角からの寄せを見て宗歩の必勝です)
この一局を振り返ると、巧みな序盤作戦から、相手に先に角を手放させ、
相手がじれて出てくるところに急所の「遠見の角」を据え付けてその角を軸に
して飛車・桂馬・銀と捌いて優勢を築き、王手飛車をちらつかせながら敵陣を
粉砕した、宗歩の卓抜した構想力と驚異的な腕力(読みの深さ)が光った
秀逸な一局でした。
今までの記事を使って、頭の中で何度も並べ返せばあなたの棋力は飛躍的に
伸びることでしょう。】

ここまでお付き合いいただいた、「脳内将棋養成講座」も今日で
一区切りです。

また次の「名局」を題材にして、あなたの脳内将棋盤を鍛える
講座をお送りします。それまでお楽しみに。


女流名人・倉敷藤花里見香奈好きな道なら楽しく歩け
楽天ブックス
里見香奈 弦巻勝 双葉社発行年月:2010年07月 ページ数:116p サイズ:単行本 ISBN:9


楽天市場 by 女流名人・倉敷藤花里見香奈好きな道なら楽しく歩け の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




棋聖 天野宗歩手合集
木本書店
内藤 国雄

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 棋聖 天野宗歩手合集 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル






ハイパー将棋
ボーステック

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ハイパー将棋 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

将棋は歩から (上巻)
東京書店
加藤 治郎

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 将棋は歩から (上巻) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック